このページではJavaScriptを使用しています。JavaScript対応の環境でご利用下さい。
1
ミュージアム・ミッション 2017 ~博物館からの挑戦状~
ミュージアム・ミッション 2017 ~博物館からの挑戦状~
7月22日 – 8月31日 全日
この夏、皆さんに、6つの博物館からミッションを出題します。ミッションクリアでスタンプ押印。すべてのスタンプを集めた人には、記念品をプレゼント。さらに全館ミッションを達成した人の中から抽選で野毛山動物園裏側見学ツアーにご招待します。 さあ、地図(マップ)※を手に、冒険へでかけよう! ※ミッションマップは開催期間中に開催館で配布します。 開催期間 平成29年7月22日(土)~8月31日(木) 対象 小学生~中学生(左記以外も参加可能) 参加費 無料(ただし、高校生以上は観覧料が必要な館があります。) 申込 不要 まずは開催館でミッションマップを手に入れてください。 参加館 みなとみらい・関内・山手エリアの6博物館  神奈川県立歴史博物館(※)  JICA横浜 海外移住資料館  放送ライブラリー  ニュースパーク(日本新聞博物館)  大佛次郎記念館  神奈川近代文学館 ※神奈川県立歴史博物館は休館中のため、ミッションの出題はしますが、マップの配布、スタンプ押印、全館賞の受け渡しなどの対応はいたしません。 協力 横浜市立野毛山動物園 お問い合わせ 神奈川県立歴史博物館 企画普及課 045-201-0926(※自動音声の後に「1」を選択してください) 受付時間: 平日 8:30 〜 17:15 備考 詳しくは「ミュージアム・ミッション ~博物館からの挑戦状~」特設ページをご覧ください。
「神奈川の現代史を読む」(連続講座 全4回)
「神奈川の現代史を読む」(連続講座 全4回)
8月1日 全日
関東大震災を起点とする神奈川の現代史。文書や地図、写真など様々な資料を読み解き、現在に至る地域の姿を理解します。 日時 平成29年8月1, 29日, 9月12, 26日(火)(連続講座 全4回) 午後2時~3時30分 演題 第1回「関東大震災の記憶」 第2回「昭和初期の神奈川県鳥瞰図」 第3回「都市化の様相」 第4回「高度成長の時代」 講師 武田 周一郎(当館学芸員) 会場 宇徳ビル8階 会議室(横浜市中区弁天通6-85) 定員 30名(申込多数の場合は抽選) 受講料 無料 事前申込制 「事前申込制行事の申込先」を参照の上、お申込みください。 ※ 1回ごとの申込みも受付ますが、連続講座のため、全4回お申し込みの方を優先します(申込締切日は同じ)。 申込締切
「近世古文書入門講座(中級編)」(連続講座 全4回)
「近世古文書入門講座(中級編)」(連続講座 全4回)
8月1日 全日
江戸時代の古文書解読の中級編。古文書解読の基礎的知識と少し心得のある方向けの講座です。主に県内の古文書をテキストとし、古文書解読の文書を通して見えてくる江戸時代の人々の生活の様子をお話しします。 日時 平成29年8月1, 29日, 9月12, 26日(火)(連続講座 全4回) 午前10時00分~11時30分 演題 第1回「江戸時代の古文書を読む-中級編-I」 第2回「江戸時代の古文書を読む-中級編-II」 第3回「江戸時代の古文書を読む-中級編-III」 第4回「江戸時代の古文書を読む-中級編-IV」 講師 古宮 雅明(当館専門員) 根本 佐智子(当館非常勤学芸員) 会場 宇徳ビル8階 会議室(横浜市中区弁天通6-85) 定員 30名(申込多数の場合は抽選) 受講料 無料 事前申込制 「事前申込制行事の申込先」を参照の上、お申込みください。 ※ 1回ごとの申込みも受付ますが、連続講座のため、全4回お申し込みの方を優先します(申込締切日は同じ)。 申込締切
2
3
「歴史系博物館×自然系博物館」(連続講座 全5回)
「歴史系博物館×自然系博物館」(連続講座 全5回)
8月3日 全日
当館学芸員と生命の星・地球博物館の学芸員が、共通のテーマや資料についてそれぞれの専門分野の視点で語り、専門分野の枠を超えた連携や共同研究の可能性を探る「石展」「石展2」につづく当館と地球博のコラボレーション講座です。 日時 平成29年6月8, 22日, 7月6, 20日, 8月3日(木)(連続講座 全5回) 午後2時~3時30分 各回テーマ 第1回「近代史×地質学・岩石学」 第2回「現代史・歴史地理学×画像解析学」 第3回「彫刻史×植物学」 第4回「考古学×植物学」 第5回「絵画史×哺乳類学」 講師 第1回 丹治 雄一(当館)× 山下 浩之、田口 公則(地球博物館) 第2回 武田 周一郎(当館)× 新井田 秀一(地球博物館) 第3回 神野 祐太(当館)× 勝山 輝男(地球博物館) 第4回 千葉 毅(当館)× 大西 亘(地球博物館) 第5回 橋本 遼太(当館)× 鈴木 聡(地球博物館) 会場 第1~4回 宇徳ビル8階 会議室(横浜市中区弁天通6-85) 第5回 県立生命の星・地球博物館(小田原市入生田499) 定員 30名(申込多数の場合は抽選) 受講料 無料 事前申込制 「事前申込制行事の申込先」を参照の上、お申込みください。 ※ 1回ごとの申込みも受付ますが、連続講座のため、全4回お申し込みの方を優先します(申込締切日は同じ)。 申込締切
4
5
「鎌倉でつくられた絵巻物」(連続講座 全4回)
「鎌倉でつくられた絵巻物」(連続講座 全4回)
8月5日 全日
鎌倉地域ゆかりの絵巻物について、テーマごと、作品ごとに詳しくお話します。 日時 平成29年7月8, 22日, 8月5, 19日(土)(連続講座 全4回) 午前10時00分~11時30分 演題 第1回「高僧伝(1)」 第2回「高僧伝(2)」 第3回「社寺縁起(1)」 第4回「社寺縁起(2)」 講師 橋本 遼太(当館学芸員) 会場 宇徳ビル8階 会議室(横浜市中区弁天通6-85) 定員 30名(申込多数の場合は抽選) 受講料 無料 事前申込制 「事前申込制行事の申込先」を参照の上、お申込みください。 ※ 1回ごとの申込みも受付ますが、連続講座のため、全4回お申し込みの方を優先します(申込締切日は同じ)。 申込締切
人文科学講座「杉江松恋が選ぶ東海道10名勝」
人文科学講座「杉江松恋が選ぶ東海道10名勝」
8月5日 全日
平成の名道中記「東海道でしょう!」(共著)の杉江松恋が東海道をリアルに語ります。 日時 平成29年8月5日(土) 午後2時~4時 講師 杉江 松恋 氏(文芸評論家・ライター) 会場 宇徳ビル8階 会議室(横浜市中区弁天通6-85) 定員 50名(申込多数の場合は抽選) 受講料 無料 事前申込制 「事前申込制行事の申込先」を参照の上、お申込みください。 申込締切
6
7
「張り子(はりこ)のだるまを作ろう」
「張り子(はりこ)のだるまを作ろう」
8月7日 全日
粘土で作った型に和紙を貼りつけて形をつくる「張り子(はりこ)」の技法でだるまを作ります。絵の具で好きな色を付けて、自分だけのオリジナルだるまを作ってみよう! 対象 小学生~中学生 ※ 小学2年生以下は保護者の付き添いが必要です。 開講日 平成29年8月7日(月) 時間 [1] 午前10~12時 [2] 午後2~4時 ※ [1]と[2]は同一内容です。 ※ [1]と[2]のどちらに申し込むか、フォームメールの場合はプルダウンメニューから午前・午後を選択してください。往復はがきの場合は余白に明記してください。 講師 当館非常勤学芸員(民俗担当) 三浦麻緒 会場 宇徳ビル8階 会議室(横浜市中区弁天通6-85) 定員 各回20名(申込多数の場合は抽選) 参加費 無料 事前申込制 「事前申込制行事の申込先」を参照の上、お申込みください。 申込締切
8
「うるわしき箱 -しまい、かざる、日本美術史-」(連続講座 全4回)
「うるわしき箱 -しまい、かざる、日本美術史-」(連続講座 全4回)
8月8日 全日
日本の美術工芸史の中では、さまざまな「箱」が生み出されてきました。何かを収めるという用途と、調度品としての美が融合した「箱」に注目し、その魅力と、それを生み出す日本文化の特色を考えます。 日時 平成29年7月11, 25日, 8月8, 22日(火)(連続講座 全4回) 午後2時~3時30分 演題 第1回「箱のしくみとみどころ」 第2回「しまい、守る箱」 第3回「飾り、しつらえる箱」 第4回「祈り、願う箱」 講師 小井川 理(当館学芸員) 会場 宇徳ビル8階 会議室(横浜市中区弁天通6-85) 定員 30名(申込多数の場合は抽選) 受講料 無料 事前申込制 「事前申込制行事の申込先」を参照の上、お申込みください。 ※ 1回ごとの申込みも受付ますが、連続講座のため、全4回お申し込みの方を優先します(申込締切日は同じ)。 申込締切
「月岡芳年と明治の浮世絵」(連続講座 全4回)
「月岡芳年と明治の浮世絵」(連続講座 全4回)
8月8日 全日
月岡芳年、小林清親、豊原国周の3人の作品群と有名な事件を題材とした作品を紹介し、浮世絵史の終わりとなる明治時代の浮世絵を概観します。第4回は横浜市歴史博物館で開催中の「歴史×妖×江戸」(仮称)展を見学します。 日時 平成29年7月11, 25日, 8月8, 22日(火)(連続講座 全4回) 午前10時00分~11時30分 演題 第1回「月岡芳年の世界」 第2回「小林清親・豊原国周の魅力」 第3回「浮世絵にみる明治事件史」 第4回「横浜市歴史博物館見学会」 講師 桑山 童奈(当館主任学芸員) 会場 第1~3回 宇徳ビル8階 会議室(横浜市中区弁天通6-85) 第4回 横浜市歴史博物館 定員 30名(申込多数の場合は抽選) 受講料 無料(ただし、観覧料等の実費負担が必要です) 事前申込制 「事前申込制行事の申込先」を参照の上、お申込みください。 ※ 1回ごとの申込みも受付ますが、連続講座のため、全4回お申し込みの方を優先します(申込締切日は同じ)。 申込締切
9
10
「県央・県西の古寺と仏像」(連続講座 全4回)
「県央・県西の古寺と仏像」(連続講座 全4回)
8月10日 全日
本県の中央や西部には、鎌倉地域と肩を並べあるいはより古い寺社が存在し、豊かな仏像や神像が多く伝えられています。この講座ではそれらを地域別に紹介し、さらにその代表的寺院であり近時、重要文化財本堂の修理が竣工となった伊勢原市宝城坊(日向薬師)の拝観見学を行います。 ※ 現地見学会では境内までの参道(傾斜あり、片道15分程度)の徒歩移動があります。 日時 平成29年8月10, 24日, 9月7, 21日(木)(連続講座 全4回) 第1〜3回 午後2時~3時30分 第4回 午後1時30分~3時30分 演題 第1回「厚木・平塚・大磯地域の仏像」 第2回「伊勢原・秦野地域の仏像」 第3回「小田原・箱根地域の仏像」 第4回「宝城坊(日向薬師)の見学と仏像拝観」現地見学会 講師 第1〜4回 薄井 和男(当館館長) 第4回 立花 実 氏(伊勢原市教育総務課 歴史文化担当課長) 会場 第1~3回 宇徳ビル8階 会議室(横浜市中区弁天通6-85) 第4回 宝城坊 定員 30名(申込多数の場合は抽選) 受講料 無料(ただし、第4回はレクリエーション保険料50円、宝物殿拝観料300円程度の実費負担が必要です) 事前申込制 「事前申込制行事の申込先」を参照の上、お申込みください。 ※ 1回ごとの申込みも受付ますが、連続講座のため、全4回お申し込みの方を優先します(申込締切日は同じ)。 申込締切
11
12
13
14
15
16
17
「かながわの近代産業史 II」(連続講座 全4回)
「かながわの近代産業史 II」(連続講座 全4回)
8月17日 全日
近代の神奈川県域で展開した各種産業の動向を近代日本経済史上に位置づけて考察します。なお、本講座は昨年度開催した県博講座「かながわの近代産業史」と重複する内容を含むものとなります。 日時 平成29年8月17, 31日, 9月14, 28日(木)(連続講座 全4回) 第1〜3回 午前10時~11時30分 第4回 午前10時~12時 演題 第1回「鉄道業―鉄道発祥の地での鉄道網の整備―」 第2回「京浜工業地帯の形成と重化学工業化の進展」 第3回「ビール醸造業―横浜に始まる発展の歴史―」 第4回「日本ビール産業発祥の地をめぐる」現地見学会 講師 丹治 雄一(当館主任学芸員) 会場 第1〜3回 宇徳ビル8階 会議室(横浜市中区弁天通6-85) 第4回 現地集合 定員 30名(申込多数の場合は抽選) 受講料 無料(ただし、第4回現地見学会の際に、レクリエーション保険料50円の負担があります) 事前申込制 「事前申込制行事の申込先」を参照の上、お申込みください。 ※ 1回ごとの申込みも受付ますが、連続講座のため、全4回お申し込みの方を優先します(申込締切日は同じ)。 申込締切
「県博と馬車道のあゆみ」(連続講座 全4回)
「県博と馬車道のあゆみ」(連続講座 全4回)
8月17日 全日
2017年は神奈川県博開館50周年の節目。この機会に神奈川県博・横浜正金銀行・馬車道の歩みを考えてみましょう。 日時 平成29年8月17, 31日, 9月14, 28日(木)(連続講座 全4回) 午後2時00分~3時30分 演題 第1回「神奈川県博の50年」 第2回「横浜正金銀行の67年」 第3回「横浜正金銀行の人々」 第4回「馬車道の150年」 講師 武田 周一郎(当館学芸員) 会場 宇徳ビル8階 会議室(横浜市中区弁天通6-85) 定員 30名(申込多数の場合は抽選) 受講料 無料 事前申込制 「事前申込制行事の申込先」を参照の上、お申込みください。 ※ 1回ごとの申込みも受付ますが、連続講座のため、全4回お申し込みの方を優先します(申込締切日は同じ)。 申込締切
18
19
「鎌倉でつくられた絵巻物」(連続講座 全4回)
「鎌倉でつくられた絵巻物」(連続講座 全4回)
8月19日 全日
鎌倉地域ゆかりの絵巻物について、テーマごと、作品ごとに詳しくお話します。 日時 平成29年7月8, 22日, 8月5, 19日(土)(連続講座 全4回) 午前10時00分~11時30分 演題 第1回「高僧伝(1)」 第2回「高僧伝(2)」 第3回「社寺縁起(1)」 第4回「社寺縁起(2)」 講師 橋本 遼太(当館学芸員) 会場 宇徳ビル8階 会議室(横浜市中区弁天通6-85) 定員 30名(申込多数の場合は抽選) 受講料 無料 事前申込制 「事前申込制行事の申込先」を参照の上、お申込みください。 ※ 1回ごとの申込みも受付ますが、連続講座のため、全4回お申し込みの方を優先します(申込締切日は同じ)。 申込締切
平成29年度博物館入門講座(連続講座 全2回)
平成29年度博物館入門講座(連続講座 全2回)
8月19日 全日
当館で行なっている様々な活動や学芸員の仕事について、体験をまじえて分かりやすく学びます。また、当館ボランティアへの応募には本講座の受講(全2回)が必要です。 日時 平成29年8月19, 26日(土)(連続講座 全2回) 午後1時30分~4時 講師 永井 晋(当館企画普及課長) 角田 拓朗(当館主任学芸員) 武田 周一郎(当館学芸員) 会場 宇徳ビル8階 会議室(横浜市中区弁天通6-85) 定員 30名(申込多数の場合は抽選) 受講料 無料 事前申込制 「事前申込制行事の申込先」を参照の上、お申込みください。 申込締切 参考資料 平成30年度ボランティア募集要項 (pdf 216kB)
20
21
「横浜正金銀行本店と横浜関内の近代建築をめぐる」
「横浜正金銀行本店と横浜関内の近代建築をめぐる」
8月21日 全日
「エースのドーム」と横浜三塔をめぐる 「エースのドーム」と名付けた旧横浜正金銀行本店本館(当館建物)と横浜三塔をめぐる見学会です。特に今年創建100周年を迎える「ジャックの塔」の横浜市開港記念会館は、ボランティアガイド「ジャックサポーターズ」のご案内で建物内部もじっくり見学します。 日時 平成29年8月21日(月) 午後1時30分~3時45分 会場 県立歴史博物館(集合)、神奈川県庁、横浜税関、横浜市開港記念会館 講師 丹治 雄一(当館主任学芸員) 定員 30名(申込多数の場合は抽選) 参加費 無料(ただし、保険料として50円程度が必要です) 事前申込制 「事前申込制行事の申込先」を参照の上、お申込みください。 申込締切
22
「うるわしき箱 -しまい、かざる、日本美術史-」(連続講座 全4回)
「うるわしき箱 -しまい、かざる、日本美術史-」(連続講座 全4回)
8月22日 全日
日本の美術工芸史の中では、さまざまな「箱」が生み出されてきました。何かを収めるという用途と、調度品としての美が融合した「箱」に注目し、その魅力と、それを生み出す日本文化の特色を考えます。 日時 平成29年7月11, 25日, 8月8, 22日(火)(連続講座 全4回) 午後2時~3時30分 演題 第1回「箱のしくみとみどころ」 第2回「しまい、守る箱」 第3回「飾り、しつらえる箱」 第4回「祈り、願う箱」 講師 小井川 理(当館学芸員) 会場 宇徳ビル8階 会議室(横浜市中区弁天通6-85) 定員 30名(申込多数の場合は抽選) 受講料 無料 事前申込制 「事前申込制行事の申込先」を参照の上、お申込みください。 ※ 1回ごとの申込みも受付ますが、連続講座のため、全4回お申し込みの方を優先します(申込締切日は同じ)。 申込締切
「月岡芳年と明治の浮世絵」(連続講座 全4回)
「月岡芳年と明治の浮世絵」(連続講座 全4回)
8月22日 全日
月岡芳年、小林清親、豊原国周の3人の作品群と有名な事件を題材とした作品を紹介し、浮世絵史の終わりとなる明治時代の浮世絵を概観します。第4回は横浜市歴史博物館で開催中の「歴史×妖×江戸」(仮称)展を見学します。 日時 平成29年7月11, 25日, 8月8, 22日(火)(連続講座 全4回) 午前10時00分~11時30分 演題 第1回「月岡芳年の世界」 第2回「小林清親・豊原国周の魅力」 第3回「浮世絵にみる明治事件史」 第4回「横浜市歴史博物館見学会」 講師 桑山 童奈(当館主任学芸員) 会場 第1~3回 宇徳ビル8階 会議室(横浜市中区弁天通6-85) 第4回 横浜市歴史博物館 定員 30名(申込多数の場合は抽選) 受講料 無料(ただし、観覧料等の実費負担が必要です) 事前申込制 「事前申込制行事の申込先」を参照の上、お申込みください。 ※ 1回ごとの申込みも受付ますが、連続講座のため、全4回お申し込みの方を優先します(申込締切日は同じ)。 申込締切
23
24
「県央・県西の古寺と仏像」(連続講座 全4回)
「県央・県西の古寺と仏像」(連続講座 全4回)
8月24日 全日
本県の中央や西部には、鎌倉地域と肩を並べあるいはより古い寺社が存在し、豊かな仏像や神像が多く伝えられています。この講座ではそれらを地域別に紹介し、さらにその代表的寺院であり近時、重要文化財本堂の修理が竣工となった伊勢原市宝城坊(日向薬師)の拝観見学を行います。 ※ 現地見学会では境内までの参道(傾斜あり、片道15分程度)の徒歩移動があります。 日時 平成29年8月10, 24日, 9月7, 21日(木)(連続講座 全4回) 第1〜3回 午後2時~3時30分 第4回 午後1時30分~3時30分 演題 第1回「厚木・平塚・大磯地域の仏像」 第2回「伊勢原・秦野地域の仏像」 第3回「小田原・箱根地域の仏像」 第4回「宝城坊(日向薬師)の見学と仏像拝観」現地見学会 講師 第1〜4回 薄井 和男(当館館長) 第4回 立花 実 氏(伊勢原市教育総務課 歴史文化担当課長) 会場 第1~3回 宇徳ビル8階 会議室(横浜市中区弁天通6-85) 第4回 宝城坊 定員 30名(申込多数の場合は抽選) 受講料 無料(ただし、第4回はレクリエーション保険料50円、宝物殿拝観料300円程度の実費負担が必要です) 事前申込制 「事前申込制行事の申込先」を参照の上、お申込みください。 ※ 1回ごとの申込みも受付ますが、連続講座のため、全4回お申し込みの方を優先します(申込締切日は同じ)。 申込締切
25
「目指せ江の島・浮世絵でめぐる東海道の旅」
「目指せ江の島・浮世絵でめぐる東海道の旅」
8月25日 全日
浮世絵をよく観察することで、江戸時代への旅を追体験します。また、浮世絵の技術のすごさにも触れます。 対象 小学校3年生~中学生 開講日 平成29年8月25日(金) 時間 [1] 午前10時~12時 [2] 午後2時~4時 ※ [1]と[2]は同一内容です。 ※ [1]と[2]のどちらに申し込むか、フォームメールの場合はプルダウンメニューから午前・午後を選択してください。往復はがきの場合は余白に明記してください。 講師 当館主任学芸員 桑山童奈 会場 宇徳ビル8階 会議室(横浜市中区弁天通6-85) 定員 各回20名(申込多数の場合は抽選) 参加費 無料 事前申込制 「事前申込制行事の申込先」を参照の上、お申込みください。 お席に若干の余裕がございます。 お電話(tel.:045-201-0926 ※自動音声の後に「1」を選択してください。受付時間 平日の午前8時30分~午後5時)にてお申し込みください。(先着順) 申込締切 6月30日(水)必着 定員に達し次第終了
26
学芸員が推すこの逸品!「足利晴氏公帖」
学芸員が推すこの逸品!「足利晴氏公帖」
8月26日 全日
公帖(こうじょう)とは、公権力が禅宗寺院の住持を任命する辞令書です。文書に書かれている内容は極めて簡素ですが、他の関連資料とあわせて読むことで、公帖の背後に隠された人々の様々な思惑を解読していきます。 日時 平成29年8月26日(土) 午前10時~11時30分 講師 渡邊 浩貴(当館学芸員) 会場 宇徳ビル8階 会議室(横浜市中区弁天通6-85) 定員 30名(申込多数の場合は抽選) 受講料 無料 事前申込制 「事前申込制行事の申込先」を参照の上、お申込みください。 申込締切
平成29年度博物館入門講座(連続講座 全2回)
平成29年度博物館入門講座(連続講座 全2回)
8月26日 全日
当館で行なっている様々な活動や学芸員の仕事について、体験をまじえて分かりやすく学びます。また、当館ボランティアへの応募には本講座の受講(全2回)が必要です。 日時 平成29年8月19, 26日(土)(連続講座 全2回) 午後1時30分~4時 講師 永井 晋(当館企画普及課長) 角田 拓朗(当館主任学芸員) 武田 周一郎(当館学芸員) 会場 宇徳ビル8階 会議室(横浜市中区弁天通6-85) 定員 30名(申込多数の場合は抽選) 受講料 無料 事前申込制 「事前申込制行事の申込先」を参照の上、お申込みください。 申込締切 参考資料 平成30年度ボランティア募集要項 (pdf 216kB)
27
28
29
「神奈川の現代史を読む」(連続講座 全4回)
「神奈川の現代史を読む」(連続講座 全4回)
8月29日 全日
関東大震災を起点とする神奈川の現代史。文書や地図、写真など様々な資料を読み解き、現在に至る地域の姿を理解します。 日時 平成29年8月1, 29日, 9月12, 26日(火)(連続講座 全4回) 午後2時~3時30分 演題 第1回「関東大震災の記憶」 第2回「昭和初期の神奈川県鳥瞰図」 第3回「都市化の様相」 第4回「高度成長の時代」 講師 武田 周一郎(当館学芸員) 会場 宇徳ビル8階 会議室(横浜市中区弁天通6-85) 定員 30名(申込多数の場合は抽選) 受講料 無料 事前申込制 「事前申込制行事の申込先」を参照の上、お申込みください。 ※ 1回ごとの申込みも受付ますが、連続講座のため、全4回お申し込みの方を優先します(申込締切日は同じ)。 申込締切
「近世古文書入門講座(中級編)」(連続講座 全4回)
「近世古文書入門講座(中級編)」(連続講座 全4回)
8月29日 全日
江戸時代の古文書解読の中級編。古文書解読の基礎的知識と少し心得のある方向けの講座です。主に県内の古文書をテキストとし、古文書解読の文書を通して見えてくる江戸時代の人々の生活の様子をお話しします。 日時 平成29年8月1, 29日, 9月12, 26日(火)(連続講座 全4回) 午前10時00分~11時30分 演題 第1回「江戸時代の古文書を読む-中級編-I」 第2回「江戸時代の古文書を読む-中級編-II」 第3回「江戸時代の古文書を読む-中級編-III」 第4回「江戸時代の古文書を読む-中級編-IV」 講師 古宮 雅明(当館専門員) 根本 佐智子(当館非常勤学芸員) 会場 宇徳ビル8階 会議室(横浜市中区弁天通6-85) 定員 30名(申込多数の場合は抽選) 受講料 無料 事前申込制 「事前申込制行事の申込先」を参照の上、お申込みください。 ※ 1回ごとの申込みも受付ますが、連続講座のため、全4回お申し込みの方を優先します(申込締切日は同じ)。 申込締切
30
地域巡回講座「連合艦隊司令部地下壕を知る」
地域巡回講座「連合艦隊司令部地下壕を知る」
8月30日 全日
旧日本海軍連合艦隊司令部地下壕をはじめとする戦争遺跡についての講義を行ったのち、地下壕を実際に歩いて見学しながら、近代化遺産としての戦争遺跡について学びます。※ 荒天の場合、中止。 開講日 平成29年8月30日(水) 時間 午後1時~4時 講師 安藤 広道 氏(慶應義塾大学教授) 千葉 毅(当館学芸員) 会場 慶應義塾大学 日吉キャンパス(横浜市港北区日吉4-1-1) 対象 小学4年生以上 ※ 小学生(4~6年生)は保護者同伴必須(慶應大学に提出する入坑者名簿に必要なため、同伴の方も参加者と同様の情報をご記入ください。) 定員 30名(申込多数の場合は抽選) 参加費 無料(ただし、保険料として50円が必要です) 事前申込制 「事前申込制行事の申込先」を参照の上、お申込みください。 ※ 要年齢記載:地下壕を管理する慶應大学から、入坑者の情報として年齢が求められております。年齢を備考欄にご記入ください。この情報は、日吉台地下壕入坑に関する手続き以外には使用いたしません。 申込締切
31
「かながわの近代産業史 II」(連続講座 全4回)
「かながわの近代産業史 II」(連続講座 全4回)
8月31日 全日
近代の神奈川県域で展開した各種産業の動向を近代日本経済史上に位置づけて考察します。なお、本講座は昨年度開催した県博講座「かながわの近代産業史」と重複する内容を含むものとなります。 日時 平成29年8月17, 31日, 9月14, 28日(木)(連続講座 全4回) 第1〜3回 午前10時~11時30分 第4回 午前10時~12時 演題 第1回「鉄道業―鉄道発祥の地での鉄道網の整備―」 第2回「京浜工業地帯の形成と重化学工業化の進展」 第3回「ビール醸造業―横浜に始まる発展の歴史―」 第4回「日本ビール産業発祥の地をめぐる」現地見学会 講師 丹治 雄一(当館主任学芸員) 会場 第1〜3回 宇徳ビル8階 会議室(横浜市中区弁天通6-85) 第4回 現地集合 定員 30名(申込多数の場合は抽選) 受講料 無料(ただし、第4回現地見学会の際に、レクリエーション保険料50円の負担があります) 事前申込制 「事前申込制行事の申込先」を参照の上、お申込みください。 ※ 1回ごとの申込みも受付ますが、連続講座のため、全4回お申し込みの方を優先します(申込締切日は同じ)。 申込締切
「県博と馬車道のあゆみ」(連続講座 全4回)
「県博と馬車道のあゆみ」(連続講座 全4回)
8月31日 全日
2017年は神奈川県博開館50周年の節目。この機会に神奈川県博・横浜正金銀行・馬車道の歩みを考えてみましょう。 日時 平成29年8月17, 31日, 9月14, 28日(木)(連続講座 全4回) 午後2時00分~3時30分 演題 第1回「神奈川県博の50年」 第2回「横浜正金銀行の67年」 第3回「横浜正金銀行の人々」 第4回「馬車道の150年」 講師 武田 周一郎(当館学芸員) 会場 宇徳ビル8階 会議室(横浜市中区弁天通6-85) 定員 30名(申込多数の場合は抽選) 受講料 無料 事前申込制 「事前申込制行事の申込先」を参照の上、お申込みください。 ※ 1回ごとの申込みも受付ますが、連続講座のため、全4回お申し込みの方を優先します(申込締切日は同じ)。 申込締切