このページではJavaScriptを使用しています。JavaScript対応の環境でご利用下さい。
1
2
県博セミナー「絵図で読み解く鎌倉の歴史」(連続講座 全4回)
県博セミナー「絵図で読み解く鎌倉の歴史」(連続講座 全4回)
9月2日 全日
中世から近代にいたる鎌倉の歴史を、絵図を読み解きながら語る講座です。講座では実際に絵図を見ながら都市鎌倉の変遷や歴史について学びます。 開講日 平成29年9月2, 9, 16, 30日(土)(連続講座 全4回) 時間 午後2時~4時 演題・講師 第1回 「武家の古都鎌倉を絵図から読む」古川 元也 氏(日本女子大学教授) 第2回 「戦国時代の鎌倉の町 -善宝寺絵図をめぐって-」福島 金治 氏(愛知学院大学教授) 第3回 「今年度購入の写本系鎌倉絵図について」古宮 雅明(当館 専門員) 第4回 「横須賀線の開通と近代の鎌倉」岡田 直 氏(横浜市都市発展記念館調査研究員) 会場 宇徳ビル8階 会議室(横浜市中区弁天通6-85) 定員 50名 受講料 4,000円(各回 1,000円) 事前申込制 「事前申込制行事の申込先」を参照の上、お申込みください。 ※ 1回ごとの申込みも受付ますが、連続講座のため、全4回お申し込みの方を優先します。 申込締切 7月31日(月)必着
3
4
5
6
7
「県央・県西の古寺と仏像」(連続講座 全4回)
「県央・県西の古寺と仏像」(連続講座 全4回)
9月7日 全日
本県の中央や西部には、鎌倉地域と肩を並べあるいはより古い寺社が存在し、豊かな仏像や神像が多く伝えられています。この講座ではそれらを地域別に紹介し、さらにその代表的寺院であり近時、重要文化財本堂の修理が竣工となった伊勢原市宝城坊(日向薬師)の拝観見学を行います。 ※ 現地見学会では境内までの参道(傾斜あり、片道15分程度)の徒歩移動があります。 日時 平成29年8月10, 24日, 9月7, 21日(木)(連続講座 全4回) 第1〜3回 午後2時~3時30分 第4回 午後1時30分~3時30分 演題 第1回「厚木・平塚・大磯地域の仏像」 第2回「伊勢原・秦野地域の仏像」 第3回「小田原・箱根地域の仏像」 第4回「宝城坊(日向薬師)の見学と仏像拝観」現地見学会 講師 第1〜4回 薄井 和男(当館館長) 第4回 立花 実 氏(伊勢原市教育総務課 歴史文化担当課長) 会場 第1~3回 宇徳ビル8階 会議室(横浜市中区弁天通6-85) 第4回 宝城坊 定員 30名(申込多数の場合は抽選) 受講料 無料(ただし、第4回はレクリエーション保険料50円、宝物殿拝観料300円程度の実費負担が必要です) 事前申込制 「事前申込制行事の申込先」を参照の上、お申込みください。 ※ 1回ごとの申込みも受付ますが、連続講座のため、全4回お申し込みの方を優先します(申込締切日は同じ)。 申込締切
8
9
県博セミナー「絵図で読み解く鎌倉の歴史」(連続講座 全4回)
県博セミナー「絵図で読み解く鎌倉の歴史」(連続講座 全4回)
9月9日 全日
中世から近代にいたる鎌倉の歴史を、絵図を読み解きながら語る講座です。講座では実際に絵図を見ながら都市鎌倉の変遷や歴史について学びます。 開講日 平成29年9月2, 9, 16, 30日(土)(連続講座 全4回) 時間 午後2時~4時 演題・講師 第1回 「武家の古都鎌倉を絵図から読む」古川 元也 氏(日本女子大学教授) 第2回 「戦国時代の鎌倉の町 -善宝寺絵図をめぐって-」福島 金治 氏(愛知学院大学教授) 第3回 「今年度購入の写本系鎌倉絵図について」古宮 雅明(当館 専門員) 第4回 「横須賀線の開通と近代の鎌倉」岡田 直 氏(横浜市都市発展記念館調査研究員) 会場 宇徳ビル8階 会議室(横浜市中区弁天通6-85) 定員 50名 受講料 4,000円(各回 1,000円) 事前申込制 「事前申込制行事の申込先」を参照の上、お申込みください。 ※ 1回ごとの申込みも受付ますが、連続講座のため、全4回お申し込みの方を優先します。 申込締切 7月31日(月)必着
10
11
12
「神奈川の現代史を読む」(連続講座 全4回)
「神奈川の現代史を読む」(連続講座 全4回)
9月12日 全日
関東大震災を起点とする神奈川の現代史。文書や地図、写真など様々な資料を読み解き、現在に至る地域の姿を理解します。 日時 平成29年8月1, 29日, 9月12, 26日(火)(連続講座 全4回) 午後2時~3時30分 演題 第1回「関東大震災の記憶」 第2回「昭和初期の神奈川県鳥瞰図」 第3回「都市化の様相」 第4回「高度成長の時代」 講師 武田 周一郎(当館学芸員) 会場 宇徳ビル8階 会議室(横浜市中区弁天通6-85) 定員 30名(申込多数の場合は抽選) 受講料 無料 事前申込制 「事前申込制行事の申込先」を参照の上、お申込みください。 ※ 1回ごとの申込みも受付ますが、連続講座のため、全4回お申し込みの方を優先します(申込締切日は同じ)。 申込締切
「近世古文書入門講座(中級編)」(連続講座 全4回)
「近世古文書入門講座(中級編)」(連続講座 全4回)
9月12日 全日
江戸時代の古文書解読の中級編。古文書解読の基礎的知識と少し心得のある方向けの講座です。主に県内の古文書をテキストとし、古文書解読の文書を通して見えてくる江戸時代の人々の生活の様子をお話しします。 日時 平成29年8月1, 29日, 9月12, 26日(火)(連続講座 全4回) 午前10時00分~11時30分 演題 第1回「江戸時代の古文書を読む-中級編-I」 第2回「江戸時代の古文書を読む-中級編-II」 第3回「江戸時代の古文書を読む-中級編-III」 第4回「江戸時代の古文書を読む-中級編-IV」 講師 古宮 雅明(当館専門員) 根本 佐智子(当館非常勤学芸員) 会場 宇徳ビル8階 会議室(横浜市中区弁天通6-85) 定員 30名(申込多数の場合は抽選) 受講料 無料 事前申込制 「事前申込制行事の申込先」を参照の上、お申込みください。 ※ 1回ごとの申込みも受付ますが、連続講座のため、全4回お申し込みの方を優先します(申込締切日は同じ)。 申込締切
13
14
「かながわの近代産業史 II」(連続講座 全4回)
「かながわの近代産業史 II」(連続講座 全4回)
9月14日 全日
近代の神奈川県域で展開した各種産業の動向を近代日本経済史上に位置づけて考察します。なお、本講座は昨年度開催した県博講座「かながわの近代産業史」と重複する内容を含むものとなります。 日時 平成29年8月17, 31日, 9月14, 28日(木)(連続講座 全4回) 第1〜3回 午前10時~11時30分 第4回 午前10時~12時 演題 第1回「鉄道業―鉄道発祥の地での鉄道網の整備―」 第2回「京浜工業地帯の形成と重化学工業化の進展」 第3回「ビール醸造業―横浜に始まる発展の歴史―」 第4回「日本ビール産業発祥の地をめぐる」現地見学会 講師 丹治 雄一(当館主任学芸員) 会場 第1〜3回 宇徳ビル8階 会議室(横浜市中区弁天通6-85) 第4回 現地集合 定員 30名(申込多数の場合は抽選) 受講料 無料(ただし、第4回現地見学会の際に、レクリエーション保険料50円の負担があります) 事前申込制 「事前申込制行事の申込先」を参照の上、お申込みください。 ※ 1回ごとの申込みも受付ますが、連続講座のため、全4回お申し込みの方を優先します(申込締切日は同じ)。 申込締切
「県博と馬車道のあゆみ」(連続講座 全4回)
「県博と馬車道のあゆみ」(連続講座 全4回)
9月14日 全日
2017年は神奈川県博開館50周年の節目。この機会に神奈川県博・横浜正金銀行・馬車道の歩みを考えてみましょう。 日時 平成29年8月17, 31日, 9月14, 28日(木)(連続講座 全4回) 午後2時00分~3時30分 演題 第1回「神奈川県博の50年」 第2回「横浜正金銀行の67年」 第3回「横浜正金銀行の人々」 第4回「馬車道の150年」 講師 武田 周一郎(当館学芸員) 会場 宇徳ビル8階 会議室(横浜市中区弁天通6-85) 定員 30名(申込多数の場合は抽選) 受講料 無料 事前申込制 「事前申込制行事の申込先」を参照の上、お申込みください。 ※ 1回ごとの申込みも受付ますが、連続講座のため、全4回お申し込みの方を優先します(申込締切日は同じ)。 申込締切
15
16
県博セミナー「絵図で読み解く鎌倉の歴史」(連続講座 全4回)
県博セミナー「絵図で読み解く鎌倉の歴史」(連続講座 全4回)
9月16日 全日
中世から近代にいたる鎌倉の歴史を、絵図を読み解きながら語る講座です。講座では実際に絵図を見ながら都市鎌倉の変遷や歴史について学びます。 開講日 平成29年9月2, 9, 16, 30日(土)(連続講座 全4回) 時間 午後2時~4時 演題・講師 第1回 「武家の古都鎌倉を絵図から読む」古川 元也 氏(日本女子大学教授) 第2回 「戦国時代の鎌倉の町 -善宝寺絵図をめぐって-」福島 金治 氏(愛知学院大学教授) 第3回 「今年度購入の写本系鎌倉絵図について」古宮 雅明(当館 専門員) 第4回 「横須賀線の開通と近代の鎌倉」岡田 直 氏(横浜市都市発展記念館調査研究員) 会場 宇徳ビル8階 会議室(横浜市中区弁天通6-85) 定員 50名 受講料 4,000円(各回 1,000円) 事前申込制 「事前申込制行事の申込先」を参照の上、お申込みください。 ※ 1回ごとの申込みも受付ますが、連続講座のため、全4回お申し込みの方を優先します。 申込締切 7月31日(月)必着
17
18
19
20
21
「県央・県西の古寺と仏像」(連続講座 全4回)
「県央・県西の古寺と仏像」(連続講座 全4回)
9月21日 全日
本県の中央や西部には、鎌倉地域と肩を並べあるいはより古い寺社が存在し、豊かな仏像や神像が多く伝えられています。この講座ではそれらを地域別に紹介し、さらにその代表的寺院であり近時、重要文化財本堂の修理が竣工となった伊勢原市宝城坊(日向薬師)の拝観見学を行います。 ※ 現地見学会では境内までの参道(傾斜あり、片道15分程度)の徒歩移動があります。 日時 平成29年8月10, 24日, 9月7, 21日(木)(連続講座 全4回) 第1〜3回 午後2時~3時30分 第4回 午後1時30分~3時30分 演題 第1回「厚木・平塚・大磯地域の仏像」 第2回「伊勢原・秦野地域の仏像」 第3回「小田原・箱根地域の仏像」 第4回「宝城坊(日向薬師)の見学と仏像拝観」現地見学会 講師 第1〜4回 薄井 和男(当館館長) 第4回 立花 実 氏(伊勢原市教育総務課 歴史文化担当課長) 会場 第1~3回 宇徳ビル8階 会議室(横浜市中区弁天通6-85) 第4回 宝城坊 定員 30名(申込多数の場合は抽選) 受講料 無料(ただし、第4回はレクリエーション保険料50円、宝物殿拝観料300円程度の実費負担が必要です) 事前申込制 「事前申込制行事の申込先」を参照の上、お申込みください。 ※ 1回ごとの申込みも受付ますが、連続講座のため、全4回お申し込みの方を優先します(申込締切日は同じ)。 申込締切
22
23
24
25
26
「神奈川の現代史を読む」(連続講座 全4回)
「神奈川の現代史を読む」(連続講座 全4回)
9月26日 全日
関東大震災を起点とする神奈川の現代史。文書や地図、写真など様々な資料を読み解き、現在に至る地域の姿を理解します。 日時 平成29年8月1, 29日, 9月12, 26日(火)(連続講座 全4回) 午後2時~3時30分 演題 第1回「関東大震災の記憶」 第2回「昭和初期の神奈川県鳥瞰図」 第3回「都市化の様相」 第4回「高度成長の時代」 講師 武田 周一郎(当館学芸員) 会場 宇徳ビル8階 会議室(横浜市中区弁天通6-85) 定員 30名(申込多数の場合は抽選) 受講料 無料 事前申込制 「事前申込制行事の申込先」を参照の上、お申込みください。 ※ 1回ごとの申込みも受付ますが、連続講座のため、全4回お申し込みの方を優先します(申込締切日は同じ)。 申込締切
「近世古文書入門講座(中級編)」(連続講座 全4回)
「近世古文書入門講座(中級編)」(連続講座 全4回)
9月26日 全日
江戸時代の古文書解読の中級編。古文書解読の基礎的知識と少し心得のある方向けの講座です。主に県内の古文書をテキストとし、古文書解読の文書を通して見えてくる江戸時代の人々の生活の様子をお話しします。 日時 平成29年8月1, 29日, 9月12, 26日(火)(連続講座 全4回) 午前10時00分~11時30分 演題 第1回「江戸時代の古文書を読む-中級編-I」 第2回「江戸時代の古文書を読む-中級編-II」 第3回「江戸時代の古文書を読む-中級編-III」 第4回「江戸時代の古文書を読む-中級編-IV」 講師 古宮 雅明(当館専門員) 根本 佐智子(当館非常勤学芸員) 会場 宇徳ビル8階 会議室(横浜市中区弁天通6-85) 定員 30名(申込多数の場合は抽選) 受講料 無料 事前申込制 「事前申込制行事の申込先」を参照の上、お申込みください。 ※ 1回ごとの申込みも受付ますが、連続講座のため、全4回お申し込みの方を優先します(申込締切日は同じ)。 申込締切
27
28
「かながわの近代産業史 II」(連続講座 全4回)
「かながわの近代産業史 II」(連続講座 全4回)
9月28日 全日
近代の神奈川県域で展開した各種産業の動向を近代日本経済史上に位置づけて考察します。なお、本講座は昨年度開催した県博講座「かながわの近代産業史」と重複する内容を含むものとなります。 日時 平成29年8月17, 31日, 9月14, 28日(木)(連続講座 全4回) 第1〜3回 午前10時~11時30分 第4回 午前10時~12時 演題 第1回「鉄道業―鉄道発祥の地での鉄道網の整備―」 第2回「京浜工業地帯の形成と重化学工業化の進展」 第3回「ビール醸造業―横浜に始まる発展の歴史―」 第4回「日本ビール産業発祥の地をめぐる」現地見学会 講師 丹治 雄一(当館主任学芸員) 会場 第1〜3回 宇徳ビル8階 会議室(横浜市中区弁天通6-85) 第4回 現地集合 定員 30名(申込多数の場合は抽選) 受講料 無料(ただし、第4回現地見学会の際に、レクリエーション保険料50円の負担があります) 事前申込制 「事前申込制行事の申込先」を参照の上、お申込みください。 ※ 1回ごとの申込みも受付ますが、連続講座のため、全4回お申し込みの方を優先します(申込締切日は同じ)。 申込締切
「県博と馬車道のあゆみ」(連続講座 全4回)
「県博と馬車道のあゆみ」(連続講座 全4回)
9月28日 全日
2017年は神奈川県博開館50周年の節目。この機会に神奈川県博・横浜正金銀行・馬車道の歩みを考えてみましょう。 日時 平成29年8月17, 31日, 9月14, 28日(木)(連続講座 全4回) 午後2時00分~3時30分 演題 第1回「神奈川県博の50年」 第2回「横浜正金銀行の67年」 第3回「横浜正金銀行の人々」 第4回「馬車道の150年」 講師 武田 周一郎(当館学芸員) 会場 宇徳ビル8階 会議室(横浜市中区弁天通6-85) 定員 30名(申込多数の場合は抽選) 受講料 無料 事前申込制 「事前申込制行事の申込先」を参照の上、お申込みください。 ※ 1回ごとの申込みも受付ますが、連続講座のため、全4回お申し込みの方を優先します(申込締切日は同じ)。 申込締切
29
30
県博セミナー「絵図で読み解く鎌倉の歴史」(連続講座 全4回)
県博セミナー「絵図で読み解く鎌倉の歴史」(連続講座 全4回)
9月30日 全日
中世から近代にいたる鎌倉の歴史を、絵図を読み解きながら語る講座です。講座では実際に絵図を見ながら都市鎌倉の変遷や歴史について学びます。 開講日 平成29年9月2, 9, 16, 30日(土)(連続講座 全4回) 時間 午後2時~4時 演題・講師 第1回 「武家の古都鎌倉を絵図から読む」古川 元也 氏(日本女子大学教授) 第2回 「戦国時代の鎌倉の町 -善宝寺絵図をめぐって-」福島 金治 氏(愛知学院大学教授) 第3回 「今年度購入の写本系鎌倉絵図について」古宮 雅明(当館 専門員) 第4回 「横須賀線の開通と近代の鎌倉」岡田 直 氏(横浜市都市発展記念館調査研究員) 会場 宇徳ビル8階 会議室(横浜市中区弁天通6-85) 定員 50名 受講料 4,000円(各回 1,000円) 事前申込制 「事前申込制行事の申込先」を参照の上、お申込みください。 ※ 1回ごとの申込みも受付ますが、連続講座のため、全4回お申し込みの方を優先します。 申込締切 7月31日(月)必着