このページではJavaScriptを使用しています。

講座・講演会 「東海道川崎宿を訪ねる」

いつ:
2017/03/10 全日
2017-03-10T00:00:00+09:00
2017-03-11T00:00:00+09:00

江戸時代、六郷川(現在の多摩川)付の宿場として、また川崎大師詣の拠点として栄えた東海道川崎宿。その後、震災や戦災などでまちは焼け、現在では宿場の面影はほとんどありません。本講座では現地見学と講義を通じて、江戸時代の川崎宿の姿を浮かび上がらせます。

開講日 平成29年3月10日(金)
時間 午前10時30分~午後3時30分
講師 川崎・砂子の里資料館館長 斎藤文夫 氏
川崎・砂子の里資料館学芸員 小池満紀子 氏
当館非常勤学芸員 根本佐智子
会場 [午前]旧川崎宿周辺
[午後]東海道かわさき宿交流館(川崎市川崎区本町1丁目8番地4)
定員 30名(申込多数の場合は抽選)
参加費 無料(ただし、保険料として50円程度が必要です)
事前申込制 事前申込制行事の申込先」を参照の上、お申込みください。
申込締切 1月31日(火)必着 受付は終了しました。

このホームページの画像・文章の著作権は、神奈川県立歴史博物館に帰属します。