催し物

講座・講演会

連続講座「古文書解読講座-富士山宝永噴火の史料を読む-」(全3回)

特別陳列「古文書が語る富士山宝永噴火-神奈川県域の被災と復興-」で展示されている史料(古文書)から数点を取り上げ、富士山の噴火の経緯と神奈川県域の被災と復興の様子を読み解きます。あわせて展示解説も行います。 
※古文書初心者の方もご参加頂ける内容です。

日時 2020年1月11日,18日,25日(いずれも土曜日)(連続講座 全3回)
各回 午後2時~4時
講師 古宮 雅明 (当館学芸員)
会場 当館講堂
定員 各回50名(申込み多数の場合は抽選。1回ごとの申込みも受け付けますが、連続講座のため、全3回お申込みの方を優先します。)
受講料 無料(ただし、初回受講日の常設展観覧券が必要)
申込 「事前申込のご案内」をご覧ください。
「往復はがき」または「フォームメール」でのお申し込みとなります。
申込締切 2019年12月18日(水)必着
申込締切間近
備考 1回ごとでの参加をご希望の場合は、「往復はがき」又は「フォームメール」備考欄に参加希望のお日にちをご記載ください。

ページトップに戻る