催し物

3月20日「春分の日」は無料観覧日~通常非公開の屋上ドームも大公開~

当館の前身である神奈川県立博物館の開館(1967年3月20日)を記念し、毎年、春分の日(今年は3月20日)を無料観覧日としています。当日は開催中の特別展及び常設展が観覧無料となるだけでなく、通常は非公開の屋上ドーム『通称「エースのドーム」』も特別に公開します。

日時

2020年3月20日(金・春分の日)
午前9時30分~午後5時(入館は午後4時30分まで)

内容

・当日は開催中の特別展「掃部山銅像建立110年 井伊直弼と横浜」
 及び常設展が観覧無料。

・通常非公開の屋上ドーム『通称「エースのドーム」』を特別公開。

・当館営業部長「パンチの守」が当館馬車道口付近でPR。

参考

当館の旧館部分である旧横浜正金銀行本店(1904年竣工)は、関東大震災で屋上ドームを焼失しましたが、県立博物館開館時(1967年)に屋上ドームを復元しました。この復元したドームも含め、旧館部分は1969年に国の重要文化財に、1995年には国の史跡に指定されています。

 

ページトップに戻る