催し物

講座・講演会

【中止】県博セミナー「出土文字資料から古代神奈川をさぐる」(連続講座 全3回)

※新型コロナウイルス感染症の感染拡大状況に鑑み、中止します。

特別陳列「出土文字資料からみる古代の神奈川」に関連し、出土文字資料の多様性・資料性を日本古代史研究を代表する研究者が語ります。

日時 2021年2月28日、 3月7日・14日(日)(連続講座 全3回)
各回 午後2時~4時
演題 第1回 2/28「出土文字資料の魅力-木簡・墨書土器・漆紙文書」
第2回 3/7  「神奈川県の古代地方官衙・寺院と出土文字資料」
第3回 3/14「古代神奈川の祭祀・信仰―出土木簡を中心に―」
講師 第1回 平川 南 氏(大学共同利用機関法人人間文化研究機構機構長)
第2回 佐藤 信 氏(東京大学名誉教授)
第3回 鈴木 靖民 氏(横浜市歴史博物館館長、國學院大學名誉教授)
会場 当館講堂
定員 各回50名(申し込み多数の場合は抽選。1回ごとの申し込みも受け付けますが、連続講座のため、全3回お申し込みの方を優先します。)
受講料 各回1,000円(各開催日の受講後に無料で特別陳列を含む全展示の観覧が可能です。受講前の観覧には別途、当日の常設展観覧券が必要となります)
申込 「事前申込のご案内」をご覧ください。
「往復はがき」または「フォームメール」でのお申し込みとなります。
申込締切 【中止】2021年2月2日(火)必着
備考 1回ごとでの参加をご希望の場合は、「往復はがき」又は「フォームメール」備考欄に参加希望の日にちをご記載ください。
注意事項 ・ご来館される前にこちらをご確認ください。
・館内及び受講中の常時マスク着用をお願いします。
・新型コロナウイルス感染症感染拡大防止のため、急きょ中止・変更になる場合がございます。その場合は、このページでお知らせします。

ページトップに戻る