展示

展示案内

開催中・近日開催予定の展示について

特別展

北からの開国 ―海がまもり、海がつないだ日本―

開催日程
2019年7月13日(土)~9月1日(日) ※8月6日(火)は、展示替えのため閉場(常設展示は観覧可能) ※休館日:月曜日(7月15日(海の日)、8月12日(振替休日)は開館)

パンフレットはこちら

自然の要害として機能していた海が異国と日本とをつなぐ路へと変容したことを踏まえつつ、アメリカに先立ち北から開国を求めたロシアとの関係を浮き彫りにするとともに、「鎖国」を維持するために構築された海防態勢を紹介することで、開国史の新たな視点を提供します。

トピック展示

開港期の美術

開催日程
2019年5月29日(水)~9月1日(日)(予定)

特別展「北からの開国」と連動して、開港期の美術をテーマとして当館所蔵の近代美術コレクションから優品をご紹介します。

特別展

時宗二祖上人七百年御遠忌記念 真教と時衆

開催日程
2019年10月5日(土)~11月10日(日)

2019年は、真教が文保3(1319)年に無量光寺に歿して700年の御遠忌にあたります。これを期して、全国に400か寺を数える時宗寺院に伝来する遺宝の中から真教や東国にゆかりの名品を一堂に会して二祖真教の事蹟と時宗の文化財を紹介します。

常設展のご案内

ページトップに戻る