催し物

見学会

現地見学会「横須賀の地形・地質と石材関連遺産を巡る~観音崎・浦賀エリア~」

横須賀市の観音崎・浦賀エリアには、三浦半島の大地の歴史を感じることができる観察スポットや、近代に東京湾を防衛するために建設された砲台跡などが点在しています。本見学会は、当館学芸員と生命の星・地球博物館の学芸員の解説で地形・地質の観察スポットと近代化遺産等を巡り、三浦半島の成り立ちとそこで営まれた人々の活動を関連づけて理解することを目指します。
なお、本見学会は、科学研究費助成事業「岩石・石材を素材とした歴史系および自然系博物館による地域学習プログラムの協働開発」(18K01111)の一環として実施するものです。

日時 2022年10月26日(水)  午前10時~午後3時30分(昼食休憩あり)
講師 山下 浩之(生命の星・地球博物館情報資料課長・学芸員)
田口 公則(生命の星・地球博物館主任学芸員)
丹治 雄一(当館学芸部長)
見学先 観音崎公園、浦賀ドック、千代ケ崎砲台跡等
定員 15名(申込多数の場合は抽選)
参加料 無料(ただし、交通費の実費負担があります)
申込 「事前申込のご案内」をご覧ください。
「往復はがき」または「フォームメール」でのお申し込みとなります。
申込締切 2022年10月4日(火)必着
申込締切間近
注意事項 ・徒歩部分は約5kmの行程です。行程には急勾配の坂道が含まれます。また途中路線バスによる移動が含まれます。
・参加中の常時マスク着用をお願いします。
・集合時に検温をさせていただきます。平熱と比べて高い発熱が確認された場合は参加をお断 りさせていただきます
・感染防止策チェックリストはこちらをご確認ください。
・新型コロナウイルス感染防止のため、急きょ中止・変更になる場合がございます。その場合は、このページにてお知らせします。
催行について 小雨決行(行程変更あり)、荒天時中止(中止の場合はこのページでお知らせします)

ページトップに戻る