催し物

講座・講演会

博物館入門講座

当館で行っている様々な活動や学芸員の仕事について、講義・見学・体験を交えてご紹介します。本講座を通じて、受講者の博物館利用がより豊かなものになるとともに、博物館に対する理解が深まることを目指します。 

日時 2020年9月6日、20日(日)
各日 午後1時~4時  
内容 ①見学 常設展示とバックヤード 
学芸員が常設展示室のほか、バックヤードもご案内します。
②講義 「学芸員の目と技」(各日同一のテーマで実施します)
6日は考古資料、20日は中世歴史資料を素材に、学芸員が体験を交えて講義します。
講師 9月6日   千葉 毅(当館主任学芸員)
9月20日 梯 弘人(当館学芸員)ほか
会場 当館講堂、常設展示室ほか
定員 各回35名(申込多数の場合は抽選。希望する日程をどちらか一日選んでお申込みください。
受講料 無料(ただし、受講日当日の常設展観覧券が必要)
申込 「事前申込のご案内」をご覧ください。
「往復はがき」または「フォームメール」でのお申し込みとなります。
申込締切 2020年8月18日(火)必着
申込締切間近
注意事項 ・ご来館される前にこちらをご確認ください。
・館内及び受講中のマスク着用をお願いします。
・館内のコインロッカーはご使用いただけません。
・新型コロナウイルス感染症感染拡大防止のため、急きょ中止・変更になる場合がございます。その場合は、このページにてお知らせします。
その他 各日講座終了後、当館でご活躍いただく博物館ボランティアの募集説明会を行います。(15分程度)
「活動内容を知りたい」という方、「活動してみたい」とお考えの方はご参加ください。
※いずれの日も同内容です。
※説明会への参加は任意のものです。ボランティアの応募要件ではありません。
博物館ボランティアについて詳しくは博物館ボランティアをご覧ください。
※本リンク先下部の募集要項は昨年度のものです。今年度の要項は8月末頃に更新の予定です。

ページトップに戻る