展示

遺跡展

令和4年度 かながわの遺跡展「縄文人の環境適応」

縄文時代の中期(約5,500年前~約4,500年前)から後期(約4,500年前~約3,300年前)にかけて、縄文人の社会は、気候の寒冷化に直面します。この環境の変化に対応しようとする取り組みは、縄文人の暮らしを変化させ、その痕跡は様々な遺構や遺物の様相に見ることができます。
縄文人がどのように環境に適応するための努力をしてきたのか、当時の文化と社会の変化について明らかにします。

かながわの遺跡展

かながわの遺跡展では県内の発掘調査によって出土した資料を中心に、テーマに沿った展示を行っています。県民の方々が資料とじかに接することにより郷土神奈川の歴史に関心をもっていただくとともに、考古学や埋蔵文化財についての理解を深めていただく趣旨で実施しています。

開催情報

主催

神奈川県教育委員会、神奈川県立歴史博物館(横浜会場)、相模原市教育委員会(相模原会場)

開催会場

令和4年度は横浜会場(当館)と相模原会場(相模原市立博物館)で開催されます。

問い合わせ

遺跡展に関するお問い合わせは神奈川県埋蔵文化財センター(045-252-8661)へ

横浜会場

会期・休館日・開館時間

■会期:2022年12月24日(土)~2023年1月29日(日)
■休館日:月曜日(1月9日は開館)、12月27日(火)~1月4日(水)、1月10日(火)
■開館時間:9時30分~17時(入館は16時30分まで)
■観覧料:常設展観覧券でご覧いただけます。
 一般300円(250円)、20歳未満・学生200円(150円)、高校生・65歳以上100円(100円)
※中学生以下・障害者手帳をお持ちの方は無料、( )内は20名以上の団体料金
※神奈川県立博物館等の有料観覧券の半券提出による割引制度あり

※混雑時は入場制限をする場合があります。ご来館される前にこちらをご確認ください。

会場

神奈川県立歴史博物館 1階 特別展示室

関連行事

  • 特別講演「気候変動と縄文集落の変遷」
  • 特別講演「縄文人の狩猟・漁猟と環境適応」
  • 遺跡展担当者による展示解説

※ 詳細をこちらでご確認のうえ、神奈川県埋蔵文化財センター(045-252-8661)にお申し込みください。

 

相模原会場

会期・休館日・開館時間

■会期:2023年2月7日(火)~2023年3月5日(日)
■休館日:月曜日、2月24日(金)
■開館時間:9時30分~17時00分
■観覧料:無料

会場

相模原市立博物館

関連行事

  • 特別講演「縄文時代の身体象徴と環境変化」
  • 遺跡展担当者による展示解説

※ 詳細をこちらでご確認のうえ、神奈川県埋蔵文化財センター(045-252-8661)にお申し込みください。

ページトップに戻る