展示

過去の展示

神奈川県立歴史博物館が開館した1995年からの展覧会一覧です。

特別展

観光地鎌倉と鎌倉彫 ―近代鎌倉のガイドブック―

開催日程
2013年2月16日(土)~3月24日(日)

鎌倉は年間約1,900万人もの観光客が訪れる神奈川県を代表する観光地の一つです。都心に近く短時間で訪れることができるため、正月の初詣、梅雨のあじさい、夏...

コレクション展

KEN・PAKU(県博)発掘クロニクル ―神奈川県立博物館による発掘調査の軌跡―

開催日程
2012年12月15日(土)~2013年2月7日(木)

神奈川県立歴史博物館(県博)の前身である県立博物館では、地域研究のための基礎資料収集の一環という学術目的のもと、開館当初より県内各地で約20年間近くにわ...

特別展

武家の古都・鎌倉 世界遺産登録推進 3館連携特別展 再発見!鎌倉の中世

開催日程
2012年10月6日(土)~12月2日(日)

世界遺産への登録を目指す「武家の古都・鎌倉」を共通テーマに掲げ、この秋、神奈川県立歴史博物館、神奈川県立金沢文庫、鎌倉国宝館による三館連携特別展が開催さ...

特別陳列

夢窓疎石と鎌倉の禅宗文化

開催日程
2012年9月1日(土)~9月28日(金)
開館時間:午前9時30分~午後5時(入館は午後4時30分まで)

夢窓疎石(1275~1351)は、鎌倉幕府が滅び、新政権が京都に樹立された激動の時代に活躍した禅僧です。鎌倉には夢窓疎石が中国僧一山一寧(いっさんいちね...

特別展

ペリーの顔・貌・カオ ―「黒船」の使者の虚像と実像―

開催日程
2012年7月7日(土)~8月26日(日)

日本を開国させるべく2度にわたって来日したアメリカ合衆国東インド艦隊司令長官マシュー・カールブレイス・ペリーは、日本史に名をとどめる著名な外国人のひとり...

特別展

ヨコハマ・ヨコスカ ストーリー ―二つの港町の戦後文化―

開催日程
2012年4月21日(土)~6月17日(日)

このたび、昭和20年代の戦後復興をふりかえる特別展「ヨコハマ・ヨコスカ ストーリー ―二つの港町の戦後文化―」を開催いたします。 太平洋戦争の末期、県...

コレクション展

甦る名刀 ―館蔵赤羽刀から―

開催日程
2012年1月14日(土)~3月25日(日)

赤羽刀とは、終戦直後に占領軍によって接収された刀剣類の一部を指す通称です。武装解除にともなって膨大な刀剣が接収され、その一部は東京都北区赤羽に所在した米...

特別陳列

鎌倉彫と眞葛焼

開催日程
2011年11月1日(火)~12月27日(火)
開館時間:午前9時30分~午後5時(入館は午後4時30分まで)

当館は、かながわを代表する工芸品、鎌倉彫と眞葛焼の作品を数多く収蔵・保管しています。
鎌倉彫は、中世鎌倉で活躍した仏師によって始められたとされ...

特別展

竹と民具 ―竹とともに暮らす―

開催日程
2011年9月10日(土)~11月6日(日)

私たちが日常生活に使用してきた伝統的な民具の多くは、木をはじめとして竹・藁・石など身近にある素材を利用して作られてきました。中でも竹はカゴやザルをはじめ...

コレクション展

修理完成記念特別公開 涅槃図

開催日程
2011年8月3日(水)~8月31日(水)

涅槃(ねはん)は釈迦の入滅、つまり「死」を意味する仏教美術の重要なテーマです。涅槃図は日本では中世以降、釈迦の命日とされる二月十五日に行われる涅槃会の本...

特別展

チャールズ・ワーグマン来日150周年記念 ワーグマンが見た海 ―洋の東西を結んだ画家―

開催日程
2011年6月11日(土)~7月31日(日)

2011年は、日本の文明開化に大きな影響を与えた英国人報道画家、チャールズ・ワーグマンCharles Wirgman(1832-91)が来日してちょうど...

特別展

御移転100年記念 能登から鶴見の地へ 曹洞宗大本山總持寺 名宝100選

開催日程
2011年4月16日(土)~5月22日(日)

曹洞宗大本山總持寺は、元亨元年(1321)、能登(現石川県)の地に瑩山紹瑾禅師によって開かれました。以来、能登にあって人々の信仰を集めてきましたが、明治...

コレクション展

江戸時代の貨幣

開催日程
2011年2月19日(土)~4月10日(日)

こんにちでは当然のように用いられている貨幣ですが、昔はどうだったのでしょうか。この「江戸時代の貨幣」展では、当館コレクションのなかから江戸時代(17世紀...

特別展

浮世絵☆忠臣蔵 ―描かれたヒーローたち!?―

開催日程
2010年11月20日(土)~12月19日(日)

四十七人の赤穂義士が主君の仇を討った事件をもとにした「忠臣蔵」。現代でも日本人なら生涯に一度は出会うおなじみの物語です。江戸から明治にかけては「忠臣蔵」...

特別展

天狗推参!

開催日程
2010年9月25日(土)~10月31日(日)

テングというと赤い顔に鼻高、山伏姿を思い浮かべますが、実はそのイメージの成立はとても複雑です。中国で流星と考えられていた天狗は、日本では鳶や鷲に変身して...

特別陳列

まつり ―人々のつどい、にぎわい―

開催日程
2010年6月30日(水)~8月29日(日)
開館時間:午前9時30分~午後5時(入館は午後4時30分まで)

夏の風物詩といえば、「まつり」。このたび、夏の特別企画として、この言葉をキーワードに連想される様々な資料・作品をご紹介します。
まつりといえば...

コレクション展

奇妙奇天烈!? 明治の版画あれこれ

開催日程
2010年6月5日(土)~6月27日(日), 2010年6月30日(水)~7月19日(月・祝)

江戸時代の浮世絵版画は世界的に有名ですが、明治以後の日本でも版画は盛んでした。石版画や木口木版画、銅版画、さらに明治後半になると網板・写真版など、西洋か...

特別展

彩色立面図に見る日本の近代建築 ―銀行・オフィスビルから邸宅まで― [後期:銀行建築編]

開催日程
2010年4月3日(土)~5月9日(日)

横浜開港と同時に外国文化摂取の窓口となった神奈川県域には、現在も多くの近代洋風建築が遺り、全国各地にも明治・大正・昭和戦前期に建てられた歴史的建造物は数...

特別展

彩色立面図に見る日本の近代建築 ―銀行・オフィスビルから邸宅まで― [前期:神奈川県編]

開催日程
2010年2月20日(土)~3月28日(日)

横浜開港と同時に外国文化摂取の窓口となった神奈川県域には、現在も多くの近代洋風建築が遺り、全国各地にも明治・大正・昭和戦前期に建てられた歴史的建造物は数...

コレクション展

古瀬戸と中国の青磁・白磁

開催日程
2010年1月16日(土)~2月14日(日)

当館の収蔵品を中心として、I.灰釉陶器から古瀬戸の成立、II.古瀬戸の展開、III.古瀬戸と中国の青磁・白磁からの影響をテーマに、日本と中国の梅瓶・瓶子...

ページトップに戻る